銀星亭~Villa d'Etoile en argent~

おしごとin大阪。

 今日は大阪国際会議場(グランキューブ大阪)に行ってきました。
 猛暑の大阪、用件は中国地区国立大学入試説明会出席のためです。

 好況で再び中央志向が強まりつつある中、
 地方の国立大学は生き残りをかけてアピールに必死です。

 あるいは伝統を。
 あるいは自然環境を。
 あるいはバイオ施設を。

c0103551_2111997.jpg


 やはり中央にあって企業にパイプがあり、最新の情報が集積し、
 快適で魅力的な施設や設備の整った私大が、大学生活の場としてはいい
ようです。
 しかし東京の私立大学は、経済的な面で大きな負担となります。
 そこで平成の不況期には、地方の国立大学に注目が集まっていたのですが…

 おそらくそのとき、地方国立大学は「不景気だから優秀だけど経済的に困っている生徒が(とくにこちらが何もしなくても)いっぱい来たぞ。こりゃ楽ちんだ」と手を抜いて、魅力ある大学作りを怠っていたのでしょう。
 はたして、景気が上向いて優秀な高校生が私大の方を向きはじめたとき、地方の国立大学には高校生を引きつけて離さない輝きを持っていませんでした。
 いまや、旧帝大以外は、かつて栄光を誇った旧制高校以来の国立大学ですらも、その価値や権威は地方限定的なものになり下がりつつあります。


 ぜひとも地方の国立大学にはがんばってオリジナルの「価値」を創造していただき、
 自己凝縮力を持った星として各地に輝きを放ってもらいたいものです。
[PR]
by yoizukisaene | 2007-07-27 20:29 | 今日のなんでも | Comments(0)
<< あるある探検隊(レギュラーって... S先生語録。 >>



静岡在住の歌人です。日々詠んだ歌を載せています。
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
人生は一日一日の積み重ね..
by 通りすがりの名無し at 01:28
お悔やみ申し上げます。 ..
by yoizukisaene at 15:31
馬鈴薯の花摘みながら 振..
by 通りすがりの名無し at 00:28
小さい鍋でつくる味噌汁、..
by yoizukisaene at 07:12
4月。新年を迎えたような..
by 通りすがりの名無し at 01:42
ご来場いただきありがとう..
by yoizukisaene at 18:12
学校という場所にいること..
by yoizukisaene at 19:29
卒業生のみなさん 卒業..
by 通りすがりの名無し at 06:21
ありがとうございます。1..
by yoizukisaene at 16:11
お久しぶりです!通りすが..
by 久しぶりの名無し at 15:20
管理人プロフィール
《生まれも育ちも》
1984年、静岡県富士宮市生。
2006年3月、熊本大学文学部文学科日本語日本文学分野卒業。現在、静岡県在住。
2006年「短歌研究」誌掲載。
2009年「平成万葉集」(読売新聞社)入集。
2012年 歌集「高天原ドロップス」(文芸社)上梓。

《専門と専攻》
専門:日本古典文学(平安朝和歌文学)
専攻:「古今和歌集」とその表現

《師弟関係》
師事 安永蕗子
弟子 小海碧架
    まみ


《著作一覧》
最新のトラックバック
047:持 より
from 楽歌三昧
佐野北斗さんの歌
from 麦畑(題詠blog用)
検索
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧