銀星亭~Villa d'Etoile en argent~

インターネット小論文コンテスト本選会。

c0103551_1153646.jpg


 本選会に連れて行くのは今年で三年目になります。
 画像は本選会場の毎日新聞大阪本社。

 今年の本選課題は「自立」。
 
 自立って難しいよね。
 高校生にとっての「自立」って何だろう。
 
 あるいは、私たちは自立という言葉をどんなときに使っているだろうか。

 いわく、自立できている、自立できていない、自立している…
 自立できない子ども、親、経済的自立、精神的な自立。

 アダルトチルドレンなんて言葉も頭に浮かぶ。字を見ると、「自ずから立つ」と、こうあるわけだが…

 高校生は、どのような論文を書くのだろうか。

 結果は秋ごろ発表。
 入賞結果と共に、高校生による課題へのアプローチが楽しみである。
[PR]
by yoizukisaene | 2008-08-23 11:52 | さえね先生 | Comments(3)
Commented by 匿名希望 at 2008-09-19 16:22 x
気になりましたのでカキコいたします。
アダルトチルドレンとは、心理学上の一つの言葉であり、
決して「自立できない大人」という意味ではありませんので誤解なきよう。

AC(アダルト・チルドレン)

 ACとは、子供の頃、心が傷つくような言葉や、 暴力のある家庭で育った人が、 こころや人間関係に生きにくさを持った人の事をいいます。
 主に「機能不全家族出身の成人」という意味合いで アダルト・チルドレンという言葉が使われているようです。
Commented by 匿名希望 at 2008-09-19 16:22 x

 ACとは「自分の生きにくさの由来を理解し、 成長の出発点とするための自己認識、自覚」という意味もあるようです。 
●機能不全家族とは何か?
子供のこころに深い心の傷を与え、子供が大人になっても人との関わり方に人生に、大きな影響を及ぼすような家庭のことをいいます。

性的虐待や身体的虐待
精神的、言語的虐待
仲が悪く、怒りが爆発する家族・愛のない冷たい家族
親の期待が強すぎる家族・秘密があまりにも多い家族
他人の目を気にする家族・親子の関係が逆転してる家族
甘やかし過ぎる家族・依存症のある家族

 このような機能不全家庭では、 子供の情緒的欲求は満たされず、 子供たちは、情緒的に「見捨てられ感」を体験します。

 これは子供にとってトラウマ(心の外傷)となり、子供の健全な自己愛、自尊心の発育は妨げられ、見捨てられ、不安と恥辱感が、心の奥深くに根を張ります。
 そこでは、真の自己は姿を消し、空虚感がつのります。 やがて子供たちは、やり切れない空しさを埋めようとして、「偽りの自己」を作り、仮面をかぶって生きるか、物質や人、嗜癖的行動に依存するようになります。

以上です。お気を悪くなさらないよう。
Commented by よいづきさえね at 2008-09-22 13:09 x
詳しいコメントありがとうございます!

このときは心にふと浮かんだ言葉を吟味もせず何気なく書いたのですが、そうですね、おっしゃるとおり、「よいづきはACを自立できない大人という意味にとらえているのかな」、ととられてしまいかねないものがありますね。

お読み下さり、誤りをご指摘くださる方がいる。ありがたいことです。

今後も記事内容に誤解や誤りのないようによりいっそう注意してまいりますが、もしミスなどお気づきの点がございましたら、ご指摘、ご指導いただけましたら幸いです。

今回は、丁寧なコメント、どうもありがとうございました。
<< 夏の夜の夢。 神楽ばやしで日が暮れて >>



静岡在住の歌人です。日々詠んだ歌を載せています。
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
人生は一日一日の積み重ね..
by 通りすがりの名無し at 01:28
お悔やみ申し上げます。 ..
by yoizukisaene at 15:31
馬鈴薯の花摘みながら 振..
by 通りすがりの名無し at 00:28
小さい鍋でつくる味噌汁、..
by yoizukisaene at 07:12
4月。新年を迎えたような..
by 通りすがりの名無し at 01:42
ご来場いただきありがとう..
by yoizukisaene at 18:12
学校という場所にいること..
by yoizukisaene at 19:29
卒業生のみなさん 卒業..
by 通りすがりの名無し at 06:21
ありがとうございます。1..
by yoizukisaene at 16:11
お久しぶりです!通りすが..
by 久しぶりの名無し at 15:20
管理人プロフィール
《生まれも育ちも》
1984年、静岡県富士宮市生。
2006年3月、熊本大学文学部文学科日本語日本文学分野卒業。現在、静岡県在住。
2006年「短歌研究」誌掲載。
2009年「平成万葉集」(読売新聞社)入集。
2012年 歌集「高天原ドロップス」(文芸社)上梓。

《専門と専攻》
専門:日本古典文学(平安朝和歌文学)
専攻:「古今和歌集」とその表現

《師弟関係》
師事 安永蕗子
弟子 小海碧架
    まみ


《著作一覧》
最新のトラックバック
047:持 より
from 楽歌三昧
佐野北斗さんの歌
from 麦畑(題詠blog用)
検索
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧