銀星亭~Villa d'Etoile en argent~

<   2008年 11月 ( 21 )   > この月の画像一覧

かぼちゃプリン

c0103551_8434257.jpg

西洋菓子文化研究会「ドルチェ」静岡県支部12月定例活動会。

[PR]
by yoizukisaene | 2008-11-30 08:54 | 今日の食 | Comments(0)

冬の水

c0103551_8431798.jpg

コーヒーの水面にサンショウウオに似たミルクの跡が広がってゆく

[PR]
by yoizukisaene | 2008-11-29 08:54 | 今日の歌 | Comments(0)

むべ山風を嵐と言ふらむ

c0103551_8423566.jpg

紺青の空風もなく静まりて散り落ちるならの木の葉はやさし

[PR]
by yoizukisaene | 2008-11-28 08:54 | 今日の歌 | Comments(0)

銀の匙

c0103551_8415798.jpg


キスチョコはゆっくり溶けて冬の日はチャオプラヤ川の夕陽を思ふ

[PR]
by yoizukisaene | 2008-11-27 08:54 | 今日の歌 | Comments(0)

秋蔦

c0103551_8411165.jpg

[PR]
by yoizukisaene | 2008-11-26 08:39 | 今日の歌 | Comments(0)

晩秋朗詠

c0103551_13201529.jpg


断末魔の手の形して今燃える落葉樹から鳥が飛び立つ

[PR]
by yoizukisaene | 2008-11-25 06:13 | 今日の歌 | Comments(0)

晩秋朗詠

c0103551_6132731.jpg

傷もなく落ちて地にある銀杏葉を踏まずにゆかむとして困りたり

[PR]
by yoizukisaene | 2008-11-23 06:11 | 今日の歌 | Comments(0)

晩秋朗詠

c0103551_694568.jpg


氷輪のごとし 気高き光帯び一天払ふ冬の満月

[PR]
by yoizukisaene | 2008-11-22 06:09 | 今日の歌 | Comments(0)

晩秋朗詠

c0103551_6112455.jpg

さびしきは夕闇の森の上に出る明星仰ぎゆく帰り道

[PR]
by yoizukisaene | 2008-11-21 06:07 | 今日の歌 | Comments(0)

ななかまど

ななかまども濃き中伊豆の峠を越える神無月かな
[PR]
by yoizukisaene | 2008-11-20 14:40 | 今日の歌 | Comments(0)



静岡在住の歌人です。日々詠んだ歌を載せています。
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
人生は一日一日の積み重ね..
by 通りすがりの名無し at 01:28
お悔やみ申し上げます。 ..
by yoizukisaene at 15:31
馬鈴薯の花摘みながら 振..
by 通りすがりの名無し at 00:28
小さい鍋でつくる味噌汁、..
by yoizukisaene at 07:12
4月。新年を迎えたような..
by 通りすがりの名無し at 01:42
ご来場いただきありがとう..
by yoizukisaene at 18:12
学校という場所にいること..
by yoizukisaene at 19:29
卒業生のみなさん 卒業..
by 通りすがりの名無し at 06:21
ありがとうございます。1..
by yoizukisaene at 16:11
お久しぶりです!通りすが..
by 久しぶりの名無し at 15:20
管理人プロフィール
《生まれも育ちも》
1984年、静岡県富士宮市生。
2006年3月、熊本大学文学部文学科日本語日本文学分野卒業。現在、静岡県在住。
2006年「短歌研究」誌掲載。
2009年「平成万葉集」(読売新聞社)入集。
2012年 歌集「高天原ドロップス」(文芸社)上梓。

《専門と専攻》
専門:日本古典文学(平安朝和歌文学)
専攻:「古今和歌集」とその表現

《師弟関係》
師事 安永蕗子
弟子 小海碧架
    まみ


《著作一覧》
最新のトラックバック
047:持 より
from 楽歌三昧
佐野北斗さんの歌
from 麦畑(題詠blog用)
検索
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧